車いすテニスの普及と育成に力を入れていきたいと考え2016年9月に立ち上げた車いすジュニアテニスチームです。

上州W-inds 群馬車いすジュニアテニスチーム

未分類

1回 プリエッセ杯 車いすテニスジュニア&ニューミックス大会「チャレンジカップ 2018 in 群馬」が開催されました

投稿日:2018年12月24日 更新日:

12月23日に第1回 プリエッセ杯 車いすテニスジュニア&ニューミックス大会【チャレ
ンジカップ2018 in 群馬】が開催されました。

今回のこの大会は株式会社プリエッセ様が主催してくださり、上州W-indsは運営側と
して大会を開催いたしました。

いろいろな大会に参加することはあっても、初めての大会運営だった為当日は本当に
バタバタとしてしまい

大会運営の大変さを実感いたしました。皆様いつもありがとうございます。

大会の方は主に東日本地域から沢山のジュニアが参加してくださり、普段地元で車い
すテニスの練習はしているけれど大会に出るのは初めてという子供たちも参加してく
れました。

試合のクラスはジュニアA、ジュニアB、ジュニアC、ニューミックスと4部門の試合を
行いました。

今回のこの大会はそういった意味でも大きなチャレンジの大会でもありました。

普段、車いすテニスの練習はしているけれど大会に出るほどのレベルではないと思っ
ている子供たち・一緒に練習している兄弟達に是非大会に参加してもらいたいという
私たちの思いがありました。

そこは前橋女子高校テニス部・前橋西高校テニス部の学生ボランティアの皆さんにご
協力いただき、チームを組んでもらい試合を行うという形をとりました。

予想に反して、試合は大盛り上がりとなり試合初体験の子供たちは1日でとても大き
く成長したように感じました。

また、車いすテニスを知ってもらいたいという思いもあり、学生ボランティアさんと
車いすユーザーの子供たちがペアを組みニューミックスのダブルスの試合も行いまし
た。

試合初体験のお子さんなどはコーチなども参加してトリプルを組んで試合に及ぶなど
いろいろと工夫を凝らしてみました。

こちらも大変各試合大変盛り上がった試合となりました。

ジュニアA、ジュニアBいずれも大変白熱した試合となり、各選手普段の練習の成果を
発揮できたのではないかと思います。

また、この大会では主催の(株)プリエッセ様をはじめ地元の企業様から沢山の支援
をいただき、最後の表彰式ではこの大会に携わったすべての人たちに沢山の景品を
持って帰ってもらうことが出来たと思います。

選手の方で入賞された方惜しくも逃してしまった選手も1日大変お疲れ様でした。ボ
ランティア(学生さん、保護者)の方には早朝からお手伝い頂き有難う御座いまし
た。

今後も、「群馬に来れば私も大会に参加できる」という形のこのような大会を継続し
て開催できれば良いと思っています。

不慣れな点も多々有りましたが一人も怪我人もでず楽しい1日で無事に終了する事が
出来ました事も皆さんのご協力あってだと思います。

今回、主催くださった株式会社 プリエッセ 社長始めStaffの皆様、高崎市議会議員
様の温かいお言葉、又(協賛、協力、後援)の皆様におかれましては多大なるご協力
頂き感謝致します。

-未分類

Copyright© 上州W-inds 群馬車いすジュニアテニスチーム , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.